無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

モビットの年末年始休業が知りたい

お金に困ったときは、消費者金融のキャッシングやカードローンを利用する方もいらっしゃるでしょう。簡単な審査を受けるだけで融資が受けられますから、いざというときに助かりますね。
消費者金融のモビットでキャッシングを利用するときは、提携している金融機関のATMやコンビニATMから取引ができるようになっています。
コンビニなら24時間365日開いているので、夜間でも日曜祝祭日でも気にすることはありません。
また、インターネットなら自宅に居ながら簡単に手続きができます。振込キャッシングの依頼をした場合、銀行が営業している時間帯なら数分後には指定の口座に振込されます。
普段の休日なら普通通りに利用ができますが、年末年始は通常の休日扱いとはなりません。例えば、平成23年の年末から平成24年の年始にかけては、モビットコールセンターが12月31日の夜6時まで利用できました。年始は1月2日朝9時からの営業ですから、一般企業よりも早めに営業が始まります。
また、ローン申し込み機を利用する場合は、同じように年末12月31日夜6時までで、年始は1月2日朝8時からとなっていました。
また、自動音声案内も休業となる日があり、元旦の0時から翌日の朝7時まではストップしていました。
ローン申し込み機と同様に、12月31日夜6時から2日の朝8時までは審査もできません。そのため営業が始まっても通常よりは時間を要するでしょう。